Toggle

川島国だより

川島国便り平成26年新春号

川島国便り平成26年新春号

あけましたおめでとうございます

皆様には平成二十六年の年明けをお健やかにお迎えのこととお慶び申しあげます

昨年は皆様方には多大なるご支援ご協力を賜りましたことを厚くお礼申し上げます。

おかげさまをもちまして、議員生活十年目となる四期目の新年を迎えることができました。

新幹線開業を間近に控え、高岡市を取り巻く環境は今後大きく変化していきます。

この時代のうねりの中で、笑顔いっぱいの高岡市を創り上げていくために頑張ってまいります。

今後とも皆様の変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げますとともに、本年一年の皆様方のご多幸を祈念申し上げます。

川島国議会レポート

これからの高岡を考えて川島国が質問しました

平成25年9月定例会個別質問【動画】

平成25年12月定例会総括質問【動画】

本定例会より総括質問が市議会定例会で行うことができるようになりました。
総括質問とは一問一答形式の質疑・答弁方式で、見ている側にとってもわかりやすく、また、一つ一つの質問に対して答弁しなければいけないので、ざっくりとした答えではなく、踏み込んだ答えをもらうことができる質問形式だと考えております。
今回私は、ふるさと納税制度活用について、イノシシの被害対策について、日本国のクールジャパン構想における高岡市の取り組みについて質問させていただきました。

市議会自民党系三会派が一本化

統一会派自民同志会の総務広報局長に就任しました

今まで高岡市議会では自民党系会派が3つに分かれておりました。
11月5日にとういつ会派として自民同志会(所属22人)が結成されました。
役員選出の会合では、畠起也会長・高畑義一幹事長、金森一郎政調会長、そして川島国総務広報局長の四役が選ばれました。

 


Comments

comments

Return Top