Toggle

ブログ

秋の高岡はお祭りの季節

秋の高岡はお祭りの季節

高岡は秋祭りの季節です

まずは前田利長公顕彰祭に参加してきました。

1175528_528977693848647_638623046_n
こういったイベントに参加させていただけたのはJCに入っていたからと感じております。
おもったいじょうに厳かなイベントでした。

1233506_528977770515306_948234044_n

次に、ふらっと立ち寄ったらお祭りしていました。

1235935_527341000678983_1128071231_n

この小さなたかおかの街の中でも地域によって衣装も踊りも、曲も何もかも違います。
異文化とまではいいませんが、同じジャンルでこの狭い地域でここまで違うのかと感動と驚愕を覚えています。

1236950_527340977345652_1917607882_n

ちなみに、獅子頭の口にさらしをまくのは高岡地域特有の文化だそうですよ。
おそらく獅子頭保護のために行っているのですが、井波の職人さんに言わせると『やめてほしいなぁ』だそうです。
やっぱりかみ合わせが悪くなるとか。。。
でも、さらしをかませずにバンバンやってると、鋲が飛ぶんですよねw
サーどうしたものでしょうかw

次は、近所でやってた獅子舞です。

1239728_533458136733936_1607835385_n

1374800_533458166733933_184744237_n

こちらは、私の地元が近いので同じにおいがします。

そして、私の後輩の住む伏木のお祭りです。

DSCF0002

今年の伏木はお祭りが盛りだくさん。
9月7日に鎮座1280年、遷宮200年、けんかやま発祥200年の記念式典が行われました。
けんかやま、母衣武者行列に、獅子舞、伏木特有のやらやらという上がりもの奉納、そして、太鼓台行列とあったそうです。
そして、その2週間後、、各町内の獅子舞祭りが開催されました。
伏木は氷見と新湊の獅子舞が混じったような獅子舞で、派手で、頭が大きくて激しい踊りでしょうか。
この町内は松明を使った踊りを大事にしていて、演目が終わると拍手喝さいだそうです。
来年はゆっくり見たいなと思いました。

そして、わが町福岡のつくりもん祭り。

1239918_533820386697711_520275072_n

528209_533820423364374_228323846_n

やっぱり地元ですから、地元の祭りが一番と感じます!
そのあたりはごかんべんください。

560557_533853460027737_879899229_n

1234369_534249056654844_966382407_n

1234762_533853446694405_1229706423_n

1234858_533820460031037_2090820760_n

晴天に恵まれ、たくさんの方が見に来ていました。
やっぱりおまつりははれないといけませんね。


Comments

comments

Return Top